blog生活の難しさとその先

blog生活は難しい。

あまりblogを書いたこともないし、SNSも十年以上前にMixiをやっていたのと、普段の連絡用にLINEを使っているくらいだし、何を書けばいいのかネタが思いつかない。

そして一番難しさを感じるのが、基本的なサイト運営だ。

ネットで調べて何とかWordPressのサイトを作成したけれど、それで終わりではなく、アクセス解析だとか、サイトを飾るテーマだとか、SEO対策など、わからないことを一つ知るたびにわからないことがむしろどんどん増えていく。

また、それとは別にblogに掲載する内容もなかなか出てこない。

今日から約3週間前に一つ目の記事を書いて以来、まだ記事が4つしかないことから、自分の中にまだまだ書きたいネタが湧いてこないのが見て取れる。

このコンテンツの方については私なりに考えている方針がある。

あまり流行りに流されずに、自分だからこそ書ける内容の文章を書いて独自性を出していこうと思っている。

元々とても人に流されやすい私は、流行を追えば追うほどに自分が本当に好きなものは何なのか、自分がいったい誰なのかわからなくなってしまっていた20代の反省からだ。

記事は書き慣れてくると、そのうちもっとネタも沢山湧いてくるようになると思っている。

今、少しblog生活をやってみてなかなか上手くいかないと思っても、もう少し続けてみると芽が出るかもしれない。

「一時の調子の悪さだけで辞めてしまわない方がいいよ。そこをぐっと我慢して続けていたら、その時蓄えた力が芽を出すよ」と言ってくれた人がいることを思い出す。

むしろそれを乗り越えた数年後には、フリーランスとして自分の好きなペースで楽しく仕事ができている自分がイメージできるんだよなぁ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です